我が家の甘えん坊「さくら」との日常をつづった日記みたいなものです。
 新しいキャリーバックを買いましたヾ(*´ー`*)ノ゛
2013年12月08日 (日) | 編集 |

928999-2.jpg

 ダヤン わちふぃーるど 子猫カモナイロンペットキャリー




大好きなダヤンのキャリーバック

見つけた瞬間、即ぽちでした。


明日から2泊3日で出張なので、病院にさくらちゃんをあずけにいくのにどうしても必要だったのもありますが・・・。

以前から使用していたキャリーバックは、さくらにとって嫌な思い出しかないのか、必ず吐いてしまうのです(´・ω・`)

だから、新しいキャリーバックにしてみれば・・・と思って購入。

病院につれていく途中も吐かなかったし、まずは大丈夫だったのかなと思います。


少しずつ慣れてくれるといいんだけどなぁ。



 まぶしいものはまぶしいのね・・・。
2013年07月21日 (日) | 編集 |
20130721-1.jpg

気配が消えたので、ふと振り向くと・・・・。

さくらちゃん爆睡中でした(´・ω・`)

しばらく様子を見ていたけど、動くこともなくずっとこのままの格好で寝てました。


部屋の電気がまぶしいのか、窓から射している日光がまぶしいのかどっちなのかはわかりませんが、とにかくまぶしいらしい。

目を覆っている前足を触りたくてうずうずうずうず・・・。
でもお昼寝の邪魔をしたらかわいそうなので、ぐっと我慢の子。

かわいいなぁ(*´ェ`*)ポッ


ちなみに室温30度超えたので、クーラーつけましょうかね・・。
ごめんよ、さくらちゃん。
暑かったね(;´・ω・)



 暑いけど幸せのために我慢・・・
2013年07月15日 (月) | 編集 |

今朝?お昼寝から目が覚めたときのさくらちゃんの様子。

今日は、お泊り勤務明けで帰宅して朝ごはんを食べて、少し仮眠・・・。

寝るときは、ものすごく寝やすい室温だったのに、途中暑くて汗かいて目が覚めました。



暑さの原因はこれ↓でした!
20130715-1.jpg

写真に左上に、さくらちゃんに蹴り落とされた毛布の端切れが見えます。
そして、さくらちゃん自身も、暑いのかのぼせた状態で放心してます・・・アヒャヒャヒャヒャ(ノ∀`)ヒャヒャヒャヒャ



幸せだけど・・・・。

あついっつーの!!





 さくらちゃんのトレードマーク
2013年05月03日 (金) | 編集 |
220130503-.jpg


初公開!!

さくらちゃんのトレードマーク
 【おへそあたりの1円ハゲ】



このハゲは生まれつきのものではなくて、2年前東日本大震災での諸事情により3ヶ月ほど離れて暮らしていたときにできたものです。

もっともこのハゲに気がついたのは、さくらを無事に引き取って一緒に暮らし始めてからのことですが・・・。

チビお嬢様もストレスがたまると1円玉ハゲが、右耳の付け根のところにできていたのですが時間の経過とともにいつも治っていたので、さくらの場合もあまり気にしてませんでした。
ですが、さくらの場合はチビお嬢様と違って2年間ずっとハゲたままなのです(´・ω・`)

本人?(本猫)は、ハゲがあることすら気がついてないと思いますが、そのハゲを目の前に見せられるたびに「ごめんよぅ・・・しかたなかったんだよぅ」と申し訳ない気持ちでいっぱいになります。


ちなみに、今日の写真はストーブの前でまったりしている様子のさくらちゃん・・・のはずなのですが、カメラを向けるといつもお目目がギラッ★
これでもくつろいでいるのです・・はい。

まぁ、このあともふもふのおなかに向かって、うちが顔をうずめて猫キックくらったのは言うまでもありません(キリッ



 さくらちゃん初めてのケンカ(笑)
2013年04月14日 (日) | 編集 |
すっかりご無沙汰しておりましたが、さくらも私も元気です。

さくらは3月31日に無事に3歳の誕生日を迎え、血液検査の結果も異常なしということで日々変わらずに過ごしています。

そしてそれは今朝早く起きました・・・・。


今朝はとても天気が良かったので、朝早くからさくらちゃんは、リビングのいつもの場所でまったりと寝そべって日向ぼっこをしていたのですが、そこにヤツがやってきました。
ヤツとは・・・、ご近所にいるにゃんこでさくらと同じ模様のオス猫君です。
ここらへんのボスなのか、かなり体格はいいヤツです。

突然唸り声が聞こえ始めたので、しばらくほおっておいたのですが、何かおかしい・・。

そうです。

さくらちゃん大事なことを忘れてました。



「ケンカの仕方をしらない箱入りお嬢様」だったということを(;´・ω・)

恐る恐る相手の真似?みたいな感じで、へんな唸り声を出しながらどうしていいのかわからないというパニック状態になってるのをみて、私が後ろから四つんばいで近づいて、窓越しにヤツに向かって威嚇して差し上げました。

にらめっこ状態になって、ヤツが私から目をそらしたので第一戦目は、私の勝利!

さくらちゃんは、私の後ろに隠れておりました。


そしてしばらくして、第二戦目開始。
さくらちゃんの情けない威嚇声はこの際、聞かなかったことにして、またにらめっこ状態。
ヤツが目をそらしたので、私の勝利!!

そのあとはもう我が家の敷地内にこなくなったので、さくらちゃんもいつもの場所でのんびりと日向ぼっこしてました。



しかし・・・・。

3歳にして自分以外の猫からケンカをふっかけられて、どうしていいのかわからないさくらちゃんを見たときに、なんとも申し訳ないような気持ちになったのは内緒です。

というか、ほんとうに優しい性格のコなんだなぁ(〃▽〃)って、思ってしまったあたりやっぱり親バカなんでしょうね。